忍者ブログ
Admin*Write*Comment
マンション管理士 独学合格で極める!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

実際に、 マンション管理士という国家資格は、

 行政書士や社会保険労務士と違って、これ
までに、

「1度も二桁の合格率」 に到達した過去があ
りません。。

 また、そんなマン管・受験生の大半が 宅建・
管業・行政書士、

 若しくは、 他士業の有資格者である現実上、
完全独学でマンション管理士を撃破し、

3冠の達成を極める結末が、 如何に困難な
独学であるかを ご理解頂けるでしょう。


 確かに、 マンション管理士の場合は 試験的
にも、

  「4肢択一・オンリー」 という形式になって
いますから、

 宅建や 管理業務主任者の延長上で、勝てる
試験に思われがちです。

しかし..実際に攻略してみれば、選択肢を2つ
まで絞ることが出来ても、

  「解答に結び付けていけない出題」 が、至
る箇所に点在している、

 恐るべき国家資格であり、 その壮絶な様相は、

 まさに 魔界 といっても過言ではありません。。


 また 主要科目である民法、区分所有法、標
準管理規約などに関しましても、

  これらの科目が 「融合した状態」で問われ
ており、難易度に拍車をかけています。

 そして.... 更に前述の設備や会計が加わってい
く訳ですから、

 舐めてかかれば、 士業系・国家資格の有資
格者といえども、

苦杯を喫する現実は、 自明の理 といえるでし
ょう。

 実際に 今の時期は、 独学・受験生にとって、

 「本当に過酷な時期」を迎えている現実を 私
も経験上 良く理解できます ^^

   しかし! 今回の試験で勝利しなければ、

 また来年も、 この過酷な試験と向き合ってい
かなければなりません。。

 確かに私自身、 4ブログを更新させながらの
完全独学で合格を果たしておりますが、

「今の時期の必勝法!」 を思い浮かべてみれ
ば、

 来年は絶対に、 これだけ過酷な状況でマンシ
ョン管理士と戦いたくないから、


    絶対に今年で終わらせる!!



という「確固たる決意」 にあったと思います ^^

 だからこそ、  常々私のブログを訪問してく
ださった方々にも、

  今回の受験で 独学・合格!を果たし、

「この過酷な受験生活」 から 開放される結末
を祈願し、締めくくらせて頂く所存です ^^



 



PR
これまで、 マンション管理士・独学のリアルと
しまして、

 様々な観点からマンション管理士に関する、
リアルな情報をお伝えしてきました ^^

そして、 今後はいよいよ本格的な直前期を迎
えていく事になりますが、

 それと同時に、ネット上でも様々な情報が錯
綜(さくそう)していきます。

しかし、これまで完全独学によって3冠達成
を果たしている、私自らがお伝えしてきた内容
によって、

      ・マンション管理士

      ・宅地建物取引主任者

      ・管理業務主任者

の3冠達成を果たす結末が、 如何に困難であ
るか?を、ご理解頂けたことでしょう。


実際に、マンション管理士に合格している方々
の大半が、

宅建、若しくは管理業務主任者、或いは宅建&
管業のW主任者を達成している経緯から、

 学習時間的に言えば、 宅建が約300時間、
管理業務主任者も約300時間、

マンション管理士の場合は、具体的な学習時間
の把握が特定し難いのですが、

「多くの教育機関や合格者の方々の見解」とし
まして、

 宅建、若しくは 管理業務主任者レベルの、

軽く2倍・以上の学習労力を要するという意見
から、

 理論上 マン管・宅建・管業の3冠達成を果た
す為には、

 「トータルで 1000時間・前後の学習時間
を要する 」


といっても、過言ではないでしょう。

換言すれば、宅建や管理業務主任者に合格して、

 「やっとマンション管理士と戦える市民権」
得たレベルとも言える経緯から、

3冠の達成が、如何に過酷な境地なのかを 良く
ご理解頂けると思います。

 まぁ.... 確かに マン管・宅建・管業の3資格は、
同じ不動産系・国家資格でもありますから、

 複数の 「共通科目」 が存在していることは事
実です。

しかし.... 宅建と管業の共通点といえば、 民法が
メインで、他の主要科目はそれほど被りません。

 また、そんな 宅建&管業のW主任者 でありま
しても、

圧倒的に敗退していく資格・試験が マンション
管理士!
と言える経緯から、

 学生や専業受験生・以外の、 一般・受験生の
方々であれば、

3冠の達成に 「1000時間レベル」 という数
値は、決してオーバーな表現ではない様にも思え
ます。

以下次号

マンション管理士
どれだけテキストを読込み、問題演習を重
ねていっても、

その努力を「あっさり裏切るタイプ」の出題
が、 マンション管理士・本試験で頻発してい
た経緯から、

 設備に関しては、極度の難問・奇問対策に
傾き過ぎず、

・「基本~標準レベルの取りこぼし」 を警戒
していく独学スタイルで臨みました。


 また、設備と同様に 「会計」 に苦しめられ
ている受験生も多い事でしょう。

実際に私自身も 会計に苦戦した独学者の一人
でありますが、
 
マンション管理士の会計は、 管理業務主任者
の会計とは 次元を異 にし、

 毎年 2問 しか出題されていない経緯から、
 
「捨て問に指定」 する受験生も少なくない様
です。

 しかし、 法令科目の難易度が高いうえに、

設備・関連が 過酷な出題形式となっている現
実上、

 更なる 「貴重な1点」を追加していく目的で、
私自身、 会計対策を怠ることはありませんで
した。

 しかし!平成21年度の 「激難・会計」 を
はじめとし、

難易度の高いマンション管理士の会計を、 理
解できる優れた解説の書籍は乏しく、
 
「たった1問獲るため」 に、全経・簿記1級
の有資格者である私が、 相当苦しんだ記憶が
甦ります。。


結局、 本番では無事に得点する事が出来まし
たが、

  設備と同様に 「値千金の得点」 となり、
非常に嬉しく思った反面、

わざわざ1点獲るのに、 ここまで苦しまなけ
ればならない、


 「マンション管理士・本試験の過酷さ」 を、
身をもって思い知らされる結末ともなりました。

以下次号

実際に、現時点で平成24年度 マンション管
理士・本試験まで、

1ヵ月以上・残されてはいますが、私自身が
完全独学で挑んだ当時の今頃は、

 本試験の得点シュミレーションをイメージ
しては、

難攻・不落の設備 に苦しめられていました ^^

 まぁ、巷間では、「運の要素が強い設備は
捨てても構わない♪」


などといった攻略法が、 囁かれていることも
事実です。


 しかし、そんな設備関連で、 ある程度の得
点を確保できなければ、

区分所有法や民法、 標準管理規約等の法令科
目で、

 満点に近い高得点 を目指していかなければ
ならず、

いずれの科目も、 軽く管理業務主任者を凌駕
している難易度レベルだけに、

最後まで 「設備攻略の手を抜く独学スタイル」
を採用しませんでした。

 しかし、それでも設備の得点率が安定するま
で時間を要し、焦った記憶が甦ります。


実際に、これまで何度もマンション管理士・関
連の学習教材が、

 近年の難易度に対応していなかった、という
内容をお伝えしていますが、

  それは、 特に設備の分野が顕著であり、

以下次号

* HOME *
  • ABOUT
これまで管理業務主任者、貸金業務取扱主任者、 宅地建物取引士、2級FP技能士などの国家資格 に独学で合格し、全経・簿記1級の有資格者で ある著者が、独学でマンション管理士に挑んだ 記録。
  • 生涯学習のユーキャン
生涯学習のユーキャンでは、 将来役立つ 資格や技能から、 楽しい趣味や教養まで 100 以上の通信講座を提供しております。
  • カテゴリー
  • フリーエリア
  • フリーエリア
  • フリーエリア
. マンション管理士
  • フリーエリア
  • 最新トラックバック
  • 最新コメント
  • プロフィール
HN:
独学 極蔵
性別:
非公開
  • バーコード
  • ブログ内検索
  • P R
  • アクセス解析
  • カウンター
  • 忍者アナライズ
Copyright © マンション管理士 独学合格で極める! All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]